NEWS

【季節限定シングルオリジン】ブラジル・サンタアリーナの販売がスタートしました。

私たちはこのサンタ・アリーナのコーヒーと、生産者たちとの関係を10年以上築いてきました。この美しいブラジリアンコーヒーは私たちにとって特別。サンタ・アリーナ農園の歴史は1907年にさかのぼり、ディアス兄弟を中心に設立されました。1世紀以上がたった現在も、ディアス家が農場を所有し運営しています。

創設者の一人、現在の共同所有者の孫娘であるトゥカ・ディアスは、サンパウロで建築家としてキャリアをスタートしコーヒービジネスから離れていましたが、2010年に祖父が亡くなったことをきっかけにサンタ・アリ ーナ農園に戻り、ビジネスパートナーのロドリゴ・フェルナンデスと共に農園を引き継ぎました。

彼らは、高品質のマイクロロット生産を増やすこと、また農園で働いている人々の生活水準を上げることの2つをミッションに取り組みました。トゥカ・ディアスは農場経営を改善するだけでなく、サンタアリーナを拠点とする農場従事者のために持続可能で尊厳のある仕事を作ることを目指しています。

テイスティングノート:ブラウンシュガー、ミルクチョコレート、シトラス

オリジン:ブラジル・サンタアリーナ

オールプレス・ブレンドにも使われているこの豆を、ぜひこの機会にシングルオリジンでお楽しみください。